泉花月堂のお菓子
季節商品
氷室まんじゅう

7月1日に無病息災を祈ってまんじゅうを食べる風習が江戸時代から続いており、娘の嫁ぎ先へもまんじゅうを届けるのが習わしです。由来は、冬に氷室に詰めた雪をこの日に江戸まで運び江戸幕府の将軍に献上。市中では道中の無事を祈り、雪玉に見立てた潮餡の餅を神様にお供えし、その餅がまんじゅうに替わって始まったようです。能登大納言小豆使用 つぶ餡・こし餡・白こし餡

氷室まんじゅう
 
1個
120円
個入り
個入り
個入り
個入り
※消費税抜き
Copyright© 2012 IZUMIKAGETSUDO All Rights Reserved.