泉花月堂のお菓子
季節商品
土用餅

昔、宮中の公家の間ではもち米の粉を練り、小さく丸め味噌汁に入れて食すと暑気あたりしないとされていました。夏季の悪病災難を退け除くといわれ、江戸時代中頃からは今のように餡で包んで食すようになり、庶民の間にも広まっていったようです。夏の暑さを乗り切る先人の知恵。餡も甘さ控えめでさっぱりとお召し上がりいただけます。

土用餅
 
1個
個入り
個入り
個入り
個入り
※消費税抜き
Copyright© 2012 IZUMIKAGETSUDO All Rights Reserved.